• ホーム
  • 淋病に感染してしまったらパートナーも検査や治療が必要

淋病に感染してしまったらパートナーも検査や治療が必要

淋菌を原因として発病する淋病も、性感染症のなかでは有名だということができます。淋病は避妊具なしでの性交、アナルセックス、オーラルセックスによって感染する性感染症です。特に性風俗を利用した男性が感染してしまう事例が多く、そこから自分のパートナーに移してしまい被害が拡大することもあります。

淋病になった場合、男性は尿道に症状が出るという特徴があり、排尿時に激しい痛みを感じ、尿道からは白っぽい膿が生じることもあるのです。尿道のかゆみや不快感なども起こり、これらはクラミジアの症状とも似ていますが、クラミジアと比較すると症状は激しく苦痛を感じやすいと言えます。他にも軽い発熱や精巣上体の腫れなどが起こることもあるでしょう。

女性が感染した場合は、子宮の入り口に炎症が起こって、オリモノの量が増加するなどの症状が見られます。不正出血や下腹部の痛み、性交時に痛みを感じることもあるのですが、男性と比較すると症状は穏やかであり、感染に気づかないケースもあるのです。そのため、パートナーから移されても気づかなかったという事例もあります。

淋病を放置してしまうと男女ともに重症化してしまう可能性があるので危険です。男性の場合は尿道から入り込んだ淋菌が精巣上体などに入り込み、精子をつくる機能が正常に働かなくなることで無精子症になる可能性があります。女性の場合は、卵管が炎症を起こすことによって卵管の機能がおかしくなり、子宮外妊娠を起こしてしまう可能性もあるのです。また、卵管が癒着すると不妊症の原因にもなります。

淋病はパートナーに移しやすいこともありますが、それが重症化すると不妊症になってしまう可能性もあるので、感染してしまった疑いがある場合は、すぐに検査を受けるようにしてください。スクリーニング検査によって病気であるかどうか診断することができますが、スクリーニング検査で陽性反応があれば、薬による治療を始めましょう。

淋病は細菌による感染症なので、抗生物質は効果がありません。抗生物質ではなく、抗菌薬を用いることで症状が改善されるのです。淋病の抗菌薬としてはセフトリアキソンやアジスロマイシンが用いられることが多いと言えます。セフトリアキソンやアジスロマイシンを利用すれば細菌を退治することができます。アジスロマイシンは注射によって投与され、1回の注射で治療効果が期待できるものです。自分やパートナーが淋病になってしまった可能性がある場合は、早急に検査を行い治療薬で治すようにしてください。

関連記事
エイズに感染しても進行を遅らせる薬があるから心配しないで 2020年05月23日

HIVウイルスに感染して、それが悪化してしまうとエイズに進行してしまいます。多くの人が知っているように、エイズは免疫力が低下して様々な病気を引き起こしてしまうため、恐怖を感じる病気であると思っている人は多いです。実際、進行してしまうと大変なことはとても多いですが、現在は医療技術が進歩しているので、過...

性感染症の治療薬は通販サイトで購入できます 2020年04月14日

性病の疑いがあったとしても、それを理由に病院を受診することに抵抗がある人は少なくありません。病院で性器を見られることが恥ずかしいと感じる人もいれば、性病科や泌尿器科、産婦人科に通っている事実を家族や知人に知られたくないという人もいるでしょう。しかしながら、性病であるのに放置をしてしまうと重症化するな...

性器ヘルペスは再発することがあるので気を付けましょう 2020年03月07日

性病のなかには、薬を服用するだけで治ってしまう病気もあれば、一度治ったように見えても再発してしまうものもあります。性器ヘルペスは再発しやすい病気のひとつであると言えるでしょう。その理由は性器ヘルペスの原因となるヘルペスウイルスは、治療によって完全に死滅させることができないからです。ウイルスの増殖を防...

性器周辺にイボができたら尖圭コンジローマと思ってください 2019年10月29日

性病はその病気の種類によって症状が様々ですが、性器や肛門周辺にイボができた場合は尖圭コンジローマという病気を疑ってください。子宮頸がんと同じウイルスによる病気だと勘違いしている人もいますが、これは低リスク型のヒトパピローマウイルスに感染することで起こる病気であり、子宮頸がんの原因となる高リスク型ヒト...

カンジダは性感染症ではない?症状と治療法の紹介 2020年01月27日

有名な性感染症のひとつには、カンジダという病気を挙げることができます。これは性感染症のひとつだということができますが、性行為がなくても発病してしまうことがある病気です。そのため、カンジダに感染した人すべてに対して、感染者と性行為を行ったからだとは言えません。正しい知識を保有していなければ、移るような...