ママ奴隷では風間ゆみの赤ちゃんプレイが良い

- ママ奴隷では風間ゆみの赤ちゃんプレイが良い

ママ奴隷では風間ゆみの赤ちゃんプレイが良い

母親の設定作品が多くなっている風間ゆみですが、その中でもこの「ママ奴隷 風間ゆみ」では息子が園児という設定になっています。
ですから幼稚園児に調教されるママという、見た目と設定のギャップを楽しむ事が出来るエロ動画になっています。

赤ちゃんプレイとのギャップ

この作品の中では幼稚園児のママという設定なのですが、風間ゆみは息子に調教されてしまうのです。
奴隷として調教されるのですが、このエロ動画では風間ゆみの見た目とのギャップを存分に楽しめるものになっているのです。
それは赤ちゃんプレイをさせられるのですが、元々風間ゆみは豊満なボディをしていますから、その体での赤ちゃんプレイは興奮度が高いのです。
やはり見た目は熟した体をしていますから、そこによだれかけをするなど赤ちゃんのコスプレをするだけでも興奮してしまうでしょう。


調教した後はお披露目も

この作品では単に息子に調教されるだけで終わるのではなく、その息子の友達にお披露目をするというシーンもあるのです。
このシーンでは当然のように友達がやってきますから、そこからは複数プレイをする事になるのです。
もちろん息子の友達ですから、他の男も園児のコスプレをしています。
その園児のコスプレをした男達に色々なプレイをされる事になるのです。
玩具で責められるのはもちろんですが、色々な落書きをされるなどMとして弄られるのです。
プレイ内容はそれほどハードなSMではありませんが、設定が設定だけに楽しめる内容になっています。

設定がエロさを引き出している

このエロ動画に関しては、何よりも風間ゆみの肉感的なエロいボディで赤ちゃんプレイをするなど、設定のエロさが素晴らしい作品になっています。
単なる息子に調教されるだけとは違って、息子が園児という設定になっているのも面白い部分です。
お披露目として友達が集まるシーンでは、さすがに園児のコスプレがキツく感じるかもしれませんが、それ以上に風間ゆみの赤ちゃんコスプレに興奮させられる作品です。

Copyright(C)2016 熟女ものでも人気が高い【風間ゆみ】のエロ動画をレビュー! All Rights Reserved.